柏の「ふなどん」ですが、何か。
Header

目標

7月 13th, 2013 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常

今日、移動時間中に久しぶりにLUNA SEAを聴いてみました。

LUNA SEAとは1990年代に人気を誇ったバンドです。

高校生の頃にバンドをやっていたのですが、LUNA SEAのコピーも沢山やりました。
ふと、よくあれだけのめりこんでいたなぁと思いました。

バンドってちょっと華やかなイメージかもしれませんが、9割9分地味な練習です。
しかも自宅で・・・一人で・・・。

よくあれだけ練習したものだと思った時に、理由を考えてみました。

まず、「明確な目標」がありました。
いついつに、ライブハウスでライブをする。
いついつに、文化祭がある。

そしてそれに向かって練習をするのですが、
最初は弾けないフレーズも練習をすると弾けるようになる。
成長が目に見えて分かるわけです。

そしてバンドの仲間がいる。
時には支え合ったり時には言い合ったり。

自宅で練習して仲間とスタジオで音を合わせる。
自分の役割が明確で誰か一人が欠けても成り立たない。

そんな練習を経て、いざ本番!
練習してきた事が実を結び、ステージの上で盛り上がるお客さんを見ながら楽しむ。

これはもう癖になる。

ライブが終わるとまた1から練習。

この繰り返しです。

歳を重ねた今、これは仕事と同じだなぁと思いました。

明確な目標があり、それに対する自分の役割が明確。
目標に向かって日々の業務をコツコツと行い、目標達成したらまた1から。
苦労もするけど仲間がいたりするから頑張れる。

単に楽しくてやっていた学生時代のバンドも今思えば、色んな事を体験出来た良い経験ですね!

LUNA SEAのドラムの真矢。
今ではバラエティに出たりもしていますが、真矢のドラムはやっぱりかっこいい!
ちなみに私はギターでした。

もう弾けませんけどね・・・。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です