柏の「ふなどん」ですが、何か。
Header

Author Archives: funayama

先日、千葉北経営研究会の皆さんと滋賀県にあるびわこホーム様にベンチマークにお伺いさせて頂きました。

IMG_8175

地域No.1の建築棟数を誇り、創業以来、お客様との出会いを大切にしたいという想いから、地域密着を第一に業務展開され、その結果、甲賀・湖南・蒲生の地域において『分譲土地販売シェア77%』を誇り、また、甲賀市の新築棟数は『14年連続No.1』の圧倒的実績を誇っておられます。

上田会長、高木社長をはじめ若手社員さんも含むベンチマークでした。

様々なお話をお聞かせ頂きましたが、率直な感想は人財育成や経営戦略、戦術がとても分かりやすかったです。

全てが理に適っていて、なるほどと感じるものばかりでした。
ただ、そこに辿り着くプロセスがすさまじく、同じような事を真似してみても簡単には出来ないだろうなという感想です。

本当にご苦労された経験、その都度チャレンジして失敗して、またチャレンジして失敗して、試行錯誤を繰り返した結果の今があるという事を痛感しました。

色々と考えさせられると共に、多くのヒントも頂きました。

自社に生かしていきます!

IMG_8174

夜は、京都の川床で懇親会でした。

IMG_8176

すごい良かったです!
また行きたいね!

?

今年もクリエすずき建設さんで開催される自然に囲まれた中で行う、全長26mの巨大流しそうめん!

日本の文化であり、夏には何故かやりたくなってしまう「流しそうめん」。

「おいしい・楽しい・懐かしい」

まだ未体験のお子さまも、未体験のまま大人になった人も沢山いるはず?!

お子さまも、お父さんもお母さんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、皆で楽しめる流しそうめん!

どなたでも無料&手ぶらで気軽に参加OKです(小学生以下は保護者同伴)!

夏の思い出作りに、ぜひ遊びにいってはいかがですか?

■開催日 2017年8月20日(日) 11:00~16:00
■開催場所 クリエすずき建設 本社(千葉県柏市増尾875-3)
■料金 無料
■お問い合わせ先 クリエすずき建設 TEL:04-7174-8534

新しい照明器具

5月 18th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

IMG_8667

新しい照明器具が届きました!

いい感じです!

これで更にお客様の商品を魅力的に撮影します!

新しい照明器具が届いたのも嬉しいのですが、私が言うでもなく、早速組み立ててセットしてくれた社員さん達の行動が嬉しかったです!

私が組み立てとか苦手な事が分かっているからかもしれませんが 汗

先日も撮影用のボックスを買って私が組み立てたのですが、何故か部品の一部が見あたらず、再購入せざるをえなかったという事がありました。

そもそもその部品が入っていた事すら気づかず、社員さんがフォローしてくれていました 汗

人には向き不向きがありますが、もう少ししっかりしようと思います!

次の撮影楽しみです!

言葉遣い

5月 12th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

朝からびっくりしました。

ある事を聞きたく、ホームページでいくつか会社様を調べ、電話で問合せしてみました。

その中の1社の対応が所々、タメ口。

久しぶりにびっくりしました。

昔、ある本を読んでいた際に、

「新規事業を行う際に、1つの判断材料として、顧客対応がおろそかな業種には参入しても勝てる見込みがある」的な事が書いてありました。

※一部抜粋で前後の説明は省きます。

様々なサービスが世の中には既に存在し、差別化を図る事がなかなか難しい現代。
そのような対応一つ一つが更に重要になっているのではないかと感じる今日この頃です。

先日も建設業の社長様との話の中で、サービスに関してよりも、些細な人の対応の仕方や言葉遣い等に関するクレームが増えているという話を聞きました。

ストレス社会なのか、コミュニケーションの低下なのか、変わったクレームの増加みたいです。

普段何気なく行っている言葉遣いや対応の仕方、改めてしっかりしようと感じました。

清掃の日

4月 27th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

IMG_4802

先日は理念と経営の勉強会柏支部の勉強会でした。

今年で5年目になりますが、毎回様々な学びがありますね。

今回勉強会の中での気づき、先輩からのアドバイスの中で1つ会社で実践する事を決めました。

それは・・・

IMG_7316

「清掃の日」を作りました!

毎月第1・第3金曜の朝礼の後に、清掃をすることにしました。

毎日トイレ掃除や神棚の水の取替えはしていますが、机の掃除や棚の掃除は定期的に実施していませんでした。

気づいた時だけです。

この清掃を通じて、より良い環境、社風、仕事の効率アップになればと思います。

勉強しても実践しなければ意味ないですからね。

5Sあなどるなかれ。

しっかりやっていきます!

お昼はかぎやさん

3月 30th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

久しぶりに柏のかぎやさんでお昼を食べてきました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、先日、柏駅東口のオリジンさんで火事がありました。

原因はオリジンさんではなく、タバコのポイ捨てという行為からゴミに火が付き、火事に至ったとの事でした。

あり得ないですね。

タバコをポイ捨てして火事なんて、、あの柏駅東口の密集地帯で一つ間違えれば大惨事ですよ。

幸い大惨事にはなりませんでしたが、オリジンさんの上にある、かぎやさんは大丈夫だったか見に行ったついでにご飯食べてきました。

IMG_7756

IMG_2216

IMG_3956

IMG_8396

IMG_5840

IMG_4700

IMG_8266

一品一品、美味しかったですね!

ゆったりとした時が流れてます。

かぎやさんには火事大丈夫だった?という私と同じようなお客様もいらしてました。

かぎやさんは何の問題もなく営業中でした☆

ぜひ☆

yahooニュースに出ていました。

備忘録。

「インターネットの発達と、LCCなどの低コストの移動手段のおかげで、僕たちは国境を無視して世界の誰とでも瞬時に交流できるようになった。国家は“想像の共同体”とも呼ばれましたが、まさに今、その枠組みは意味を失いました。名実ともに虚構の産物です。
その“国家幻想”の消滅と同時に、社会から『幸福の正解』もなくなりました。いい大学に進学し、いい企業に就職し、結婚ができれば安泰だという従来の幸せモデルはもはや機能しない。今、僕たちが向き合うべき課題は、『いかにいい大学に入るか』ではなく、『いかに自分だけの幸福を見つけ、追求するか』です」
 
国家が設定した義務教育を経て、健全な労働者となるーーこれまでの幸せのロールモデルをなぞるのをやめ、自分だけの幸福を追求するということは、用意されたレールの上を歩くのを拒否するということだ。では、レールから外れた後はどうすればいいのか。
 
「進むべき方向、何のために何をするのか、どんな風にするのか、すべてを自分で決め、自ら責任を負いながら突き進めばいいんです。新しい時代を楽しく生きるために欠かせないこの原動力を、僕はシンプルに『没頭する力』と呼んでいます。僕はこれまでの人生で、親や学校教育に忠実だったことは一度もない。僕が唯一従っていたのは、何かにのめり込んでいく自分、つまり『没頭』です。それが僕を数々の遊びに、パソコンに、そして幾多のビジネスに向かわせてきた。僕にお金や学び、そして何より生きる楽しさを与えてくれたのは、学校ではなく、没頭という体験だったと断言します。とにかく、今の自分が夢中になれるものに徹底的にハマればいいんです」
 
たしかに好きなことに夢中になるだけでいいのなら、これほど幸せなことはないだろう。しかし、この弱肉強食の世の中、それで本当に食っていけるのだろうか?
 
「僕は常々、『遊びは未来の仕事になる』と言ってきました。IT業界の仕事を思い浮かべれば、『遊びから生まれたもの』の割合がとても高い。現在、世界で大ヒット中のSNSアプリ『スナップチャット』は、送った写真などが最大で24時間で消えてしまうという特徴があり、『所有』よりも『アクセス』に価値を見出すデジタル世代の若者に受けた理由がこれです。開発者のエヴァン・スピーゲルも、『重要なのは〈楽しさ〉』と語っています。
 
この『楽しさ』は、幸福にもつながります。僕は、これからの幸福の指標は『感情のシェア』だと考えています。その感情とは、『楽しい』『嬉しい』『気持ちいい』といった『快』です。『快』をシェアすると、そこにたくさんの賛同者が集まり、つながっていく。そして、つながった全員に豊かさがもたらされる。この共感こそ、これからの世界を動かす原動力です。
 
ピコ太郎は、『快のシェア』をグローバルな単位で実現した好例です。彼自身も、初めから世界的ヒットを狙ったのではなく、自分の『面白い』『楽しい』をシェアしたいという純粋な思いから動画を作ったと話しています。やりたいことに本気で取り組めば、必ず支持してくれる人が出てくるということです」
 
やりたくないことをやらされているだけでは、いいものは生まれないし、そもそも続かない。職を得るのが困難な時代、むしろ無理に外へ求めるのではなく、自分の中で本当にやりたいことを見極め、腰を据えてそれに取り組んでみることで、おのずと道は開けるのではないだろうか。

朝礼大会

3月 18th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

IMG_1526

先日は毎年恒例の13の徳目朝礼の予選大会がありました。

自分が所属する千葉北経営研究会は、残念ながら優勝する事は出来ませんでしたが、
選手の皆さんは本当に努力をし、感動するほどの本番の出来具合でした。

発表を見ていて鳥肌が立ちました。

昨年は選手として参加させて頂きましたが、今年は選手を卒業し、
シナリオをサポートする役をさせて頂きました。

選手の皆さんのスキルはすさまじく、優勝出来なかったのはシナリオにあると思います。

もっと深い話をするとシナリオの前段階にも色々とあるのですが。

来年、リベンジします!

IMG_2541

でもこのやりきった感のある選手とサポーターの皆の写真を見ると嬉しいですね。

部活のようなノリで、本番まで沢山練習しました!

とても良い思い出が出来ました。

そして、この経験は仕事に必ずや活きると思います。

何事もインプットとアウトプットが大切ですね。

来年頑張ろう!!

IMG_3819

IMG_1991

昨日はお客様に招待状を頂き、ファッションとデザインの合同展示会に原宿に行ってきました。

ファッションやアクセサリーや小物など、すごいハイセンスなものばかりが集まっていました。

IMG_3636

IMG_3662

ちょっと自分は場違い的な雰囲気も感じつつ 笑

色々と見て周りました。

凄かったですね!

色々な視点で見てきました。

いつも同じ世界にいるのではなく、様々な世界にふれること、大切ですね。

柏を見るなら、柏以外の世界も沢山見ないとですね。

人間力

1月 17th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

IMG_7961

最近、人間力・人間の器について考える事が多い。

人間力が大切、会社は経営者の器以上にはならないという事は頭に刷り込まれているが、
人間力や人間の器とはそもそもなんぞやという事が分かるようで分かっていない。

捉え方もそれこそ人それぞれだと思う。

最近、ようやく自分なりに何となく腑に落ちるようになったような気がする。

勿論まだまだ深い理解ではないと思うが。

ふと思ったのが、人間力が高い人、器が大きい人と共に時を過ごす事が大事だが、その反対の人たちにも触れる事で、
何かが見えてくるのではないかと思う。

いつも同じ人たちと過ごすのではなく、色々な人と触れ、様々な経験をする事で分かってくるものもあるのだと思う。

やはり、基盤は人間力なのだと思う。
同じ事をしてみたって、この根幹がそもそも違えば、出てくる芽や成る実は違う。

だから、人間力を高めていきたいと改めて思う。

色々な経験を経て成長していくんだろうな。

頑張ろう!!

写真は内容と全然関係ありません 笑

母校の二松学舎大学が夏目漱石のアンドロイド制作しました!

実物を早く見てみたい!