柏の「ふなどん」ですが、何か。
Header

?

今年もクリエすずき建設さんで開催される自然に囲まれた中で行う、全長26mの巨大流しそうめん!

日本の文化であり、夏には何故かやりたくなってしまう「流しそうめん」。

「おいしい・楽しい・懐かしい」

まだ未体験のお子さまも、未体験のまま大人になった人も沢山いるはず?!

お子さまも、お父さんもお母さんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、皆で楽しめる流しそうめん!

どなたでも無料&手ぶらで気軽に参加OKです(小学生以下は保護者同伴)!

夏の思い出作りに、ぜひ遊びにいってはいかがですか?

■開催日 2017年8月20日(日) 11:00~16:00
■開催場所 クリエすずき建設 本社(千葉県柏市増尾875-3)
■料金 無料
■お問い合わせ先 クリエすずき建設 TEL:04-7174-8534

IMG_8667

新しい照明器具が届きました!

いい感じです!

これで更にお客様の商品を魅力的に撮影します!

新しい照明器具が届いたのも嬉しいのですが、私が言うでもなく、早速組み立ててセットしてくれた社員さん達の行動が嬉しかったです!

私が組み立てとか苦手な事が分かっているからかもしれませんが 汗

先日も撮影用のボックスを買って私が組み立てたのですが、何故か部品の一部が見あたらず、再購入せざるをえなかったという事がありました。

そもそもその部品が入っていた事すら気づかず、社員さんがフォローしてくれていました 汗

人には向き不向きがありますが、もう少ししっかりしようと思います!

次の撮影楽しみです!

言葉遣い

5月 12th, 2017 | Posted by funayama in 柏のふなどんの日常 - (0 Comments)

朝からびっくりしました。

ある事を聞きたく、ホームページでいくつか会社様を調べ、電話で問合せしてみました。

その中の1社の対応が所々、タメ口。

久しぶりにびっくりしました。

昔、ある本を読んでいた際に、

「新規事業を行う際に、1つの判断材料として、顧客対応がおろそかな業種には参入しても勝てる見込みがある」的な事が書いてありました。

※一部抜粋で前後の説明は省きます。

様々なサービスが世の中には既に存在し、差別化を図る事がなかなか難しい現代。
そのような対応一つ一つが更に重要になっているのではないかと感じる今日この頃です。

先日も建設業の社長様との話の中で、サービスに関してよりも、些細な人の対応の仕方や言葉遣い等に関するクレームが増えているという話を聞きました。

ストレス社会なのか、コミュニケーションの低下なのか、変わったクレームの増加みたいです。

普段何気なく行っている言葉遣いや対応の仕方、改めてしっかりしようと感じました。